ホームページをごらんになっていかがでしたか?  ご感想など 下のフォームからいただけたら
嬉しいです。また、お使いのメールソフトで右下のメールアドレスに送って下さっても結構です。

Post Card
Message Please
Your Name
Your Mail Adress
Masumi Yajima
yajima.ill@nifty.com
Electorical Mail

  


私がイラストを描いた本をアップしています。出版社と本のネットショップにリンクしています。

かんぺきな人なんていない

作…マーリー・マトリン
訳…日当陽子
フレーベル館

2008年全国コンクール課題書「耳の聞こえない子がわたります」の続編です。耳の聞こえないミーガンのクラスに転校生がやってきた。何でも出来る転校生はどんな問題を抱えているのやら?ミーガンの誕生パーティーはうまくいくのでしょうか?

天才少年ダンボール博士の日記

作…不ランク・アッシュ
訳…白井澄子
ポプラ社

天才少年アレックスが大嫌いな弟ジョナサンから逃げるため、ダンボールで宇宙船や電子スリヌケールなど沢山の発明をするお話。てんやわんやの結末は・・・・

コンクリートで目玉やき

作…ライリー・ギフ
訳…もりうち すみこ
さ・え・ら書房

ポークストリート小学校シリーズの最終章。コンクリートがいくら熱くても目玉焼きができるのかな?最後に悲しい出来事も。

もっと情報を見る

みんなで はいチーズ

作…ライリー・ギフ
訳…もりうち すみこ
さ・え・ら書房

みんなでピクニック、バーベキュー。みんなからはなれ、エミリーはひとりで森のなかへ。みんな私に気ずかないの?

もっと情報を見る

ターザンロープがこわい

作…ライリー・ギフ
訳…もりうち すみこ
さ・え・ら書房

ビーストはターザンロープが怖くてしょうがない。でも誰にも言えなかった。助けてくれたのは以外にも・・・・・

もっと情報を見る

からまっちゃんスパゲッティの宙返り

作…ライリー・ギフ
訳…もりうち すみこ
さ・え・ら書房


なんであたしじゃないの?グループリーダーになれなかったエミリーは、どうするのか。リンダとの仲はどうなるなか。

もっと情報を見る

ライオンの風にのって

作…ライリー・ギフ
訳…もりうち すみこ
さ・え・ら書房

ビースト最大のピンチ。にがての作文の宿題が出された。落第しちゃうぞ!

もっと情報を見る

耳の聞こえない子がわたります

作…マーリー・マトリン
訳…日当陽子
フレーベル館

耳のきこえないミーガンがマイペースで生きてゆくさわやかな物語。原作は、「愛は静けさの中で」でアカデミー主演女優賞を受けたマーリーマトリン。マーリー自身の自伝的な物語。勇気をもらえます。

もっと情報を見る

ゴールドラッシュ

作…シド・フライシュマン
訳…金原端人.市川由季子
ポプラ社

金鉱をさがしにカリフォルニアにむかったジャックと執事のプレイズワージィ。ゴールドラッシュにわくアメリカを舞台にしたわくわくドキドキの冒険物語。映画化されたりミュージカルになってる傑作。

もっと情報を見る

ハリスとぼくの夏

作…ゲイリー・ポールセン
訳…はら るい
文研出版

アル中の両親から逃れるためおじさんの農場へたってきた。いとこのハリスとのひと夏の冒険と農場の人々との温かい交流を描きますワクワクする夏の日々。

もっと情報を見る

ドールハウスから逃げ出せ

作…イブ・バンティング
訳…瓜生知寿子
早川書房

ぼくを誘拐したおばさんの自慢は、見事なドールハウス。僕たちを特殊なくすりで小さくしてそこに住まわせた。早川書房ならではの児童書ミステリー。

早川書房

もっと情報を見る

すっとび犬指名手配

作…J・ストロング
訳…岡本浜江
文研出版

すっとび犬のストリーカーはロケットみたいに走って、自分の名前がストリーカだってことも、「止まれ!」がどういう意味かもわからない。最高におもしろい物語。

もっと情報を見る

まほうの恐竜ものさし

作…ライリー・ギフ
訳…もりうち すみこ
さ・え・ら書房

この魔法の恐竜ものさしでなんでもできちゃうぞ!ドレイクが動物園に行けなくするように願うのだけど・・・・

もっと情報を見る

あたしの赤いクレヨン

作…ライリー・ギフ
訳…もりうち すみこ
さ・え・ら書房

クリスマスのある12月は幸せの月です。ひみつの友達に何かしてあげましょう。こまったエミリーはどうするのか。

もっと情報を見る

キャンディかずあてコンテスト

作…ライリー・ギフ
訳…もりうち すみこ
さ・え・ら書房

おおきなビンいっぱいのキャンディーのかずをあてるコンテスト。「ぼくたち当たりっこないよ」とマシューの言葉。ズルは良くないと悩むビーストはどうするのかな。

もっと情報を見る

きえたユニコーン

作…ライリー・ギフ
訳…もりうち すみこ
さ・え・ら書房

「かえしてよ。あたしのユニコーン」おまもりのユニが見つからないエミリーは夜もねむれない。転校生とのケンカと仲直りのお話。

もっと情報を見る

ぼくはビースト

作…ライリー・ギフ
訳…もりうち すみこ
さ・え・ら書房

ビーストって、ケダモノって意味。ひどいよね、でも、ぼくのあだな。落第しっちゃったリチャードは新しいクラスでやっていけるのか?

もっと情報を見る

びりっけつのビッケ

作…山口 理
文研出版

こわがり屋の男が最後に悪魔ととりひきしたこととは。気のいい悪魔ビッケの物語。

もっと情報を見る

サッカーキッズ物語 10

作…ヨアヒム・マザネック
訳…高田ゆみ子
ポプラ社

ワイルドキッズに少年ワールドカップへの
招待状も来た。待ちに待った全速力の毎日が、これからはじまる!でもぼくを待ち受けていたのは、想像もしないできごとだった……。

もっと情報を見る

サッカーキッズ物語 9

作…ヨアヒム・マザネック
訳…高田ゆみ子
ポプラ社

ぼくはヨシュカ。誕生日のきょう、七歳になって、ついに、ワイルドキッズの正式メンバーに仲間入り。でも、みんながこわがっているスケボーグループにワイルドキッズをバカにされて頭に来たんだ。

もっと情報を見る

サッカーキッズ物語 8

作…ヨアヒム・マザネック
訳…高田ゆみ子
ポプラ社

世界最速右アウトサイド・ファビに決まってる。いよいよはじまったフットサル大会。レオンとぼくの黄金コンビは、永遠に不滅だ。

もっと情報を見る

サッカーキッズ物語 7

作…ヨアヒム・マザネック
訳…高田ゆみ子
ポプラ社

ぼくはマキシ。無口で有名なワイルドキッズのストライカーだぜ。“みんなまとめて、ぶっとばすぞ!”爆発しそうなぼくを、みんな、助けてくれる。チームみんなであばれるぞ。

もっと情報を見る

サッカーキッズ物語 6

作…ヨアヒム・マザネック
訳…高田ゆみ子
ポプラ社

ぼくはラバン。ヒーロー・ラバンといえばぼくのこと。いざとなったら、ぼくが決めてやる。さあいこうぜ、うわあああああああ。ワイルドキッズは世界一のチームさ。

もっと情報を見る

パパが金魚になっちゃった

作…リリアンヌ・コルプ&ローランスルフェーブル
訳…佐々木寿江
徳間書店

レオはパパの家の近所の本屋で、「魔法の本」を見つけた。立ち読みのついでに詩のひとつを覚え、パパの家で暗唱してみたら…。パパが消えて、かわりにまっ赤な金魚がパレットの上ではねていた。パリを舞台としたお話。

もっと情報を見る

口笛ジャックをおいかけて

作…L・ニューベリー
訳…長滝谷富貴子
文研出版

『タイガーリリー号』が、『口笛ジャック号』に船体をよせると、犬のロジャーは前甲板にとびうつりました。ドアはとじられて、大きな南京錠がぶらさがっていました。ジャックのすがたが見あたりません。犬のロジャーとジャックの友情物語。

もっと情報を見る

ジョニー君のレモネード屋台

作…ジェフ.M・ブラウン
訳…草鹿佐恵子
バジリコ出版

レモネード屋台のビジネスを例にあげ、ビジネスの基本、アイデアや活動を紹介。わかりやすくて楽しく読める子どもたちのためのビジネス入門書。

もっと情報を見る

お金で、買えない

作…ナタリー&エイビィ
訳…大木史朗
バジリコ出版

ナタリー&エイビィがwebで世界中からあつめたお金で買えない物や心のかずかずを心温まるカラーイラストレーションと共に。 バジリコ出版

もっと情報を見る

サッカーキッズ物語 5

作…ヨアヒム・マザネック
訳…高田ゆみ子
ポプラ社

ぼくはデニッツ。ヴィリがワイルドキッズにさそってくれた。赤い頭の機関車さ。ぼくがいるかぎり相手のチームに好きにさせやしない。でもぼくにも悩みがある。

もっと情報を見る

サッカーキッズ物語 4

作…ヨアヒム・マザネック
訳…高田ゆみ子
ポプラ社

ぼくはユーリ。「四人分はたらく鉄壁塞」ってよばれてる名ディフェンダーさ。ところが、太っちょミッチに見つかって大ピンチ! でも、ぼくは、決して友だちをうらぎらない。

もっと情報を見る

サッカーキッズ物語 3

作…ヨアヒム・マザネック
訳…高田ゆみ子
ポプラ社

ハーイ!あたし、ヴァネッサ。あたしの夢は、ナショナルチームでプレーすること!男の子なんかに負けはしない。あたしは負けない。逃げない。戦うわよ。女の子は強いんだから!

もっと情報を見る

サッカーキッズ物語 2

作…ヨアヒム・マザネック
訳…高田ゆみ子
ポプラ社

ぼく、フェリックス。“ワイルド・サッカーキッズ”のフォワードで「つむじ風」ってよばれてる。夢をかなえるために必要なのは、戦う気持ちなんだよ。

もっと情報を見る

サッカーキッズ物語 1

作…ヨアヒム・マザネック
訳…高田ゆみ子
ポプラ社

ぼくは、レオン。「ワイルド・サッカーキッズ」のセンターフォワードで、突撃ドリブラーさ。サッカーが大好きな「ワイルド・サッカーキッズ」の少年たちが大活躍するシリーズ第1弾。

もっと情報を見る

ティナのおるすばん

作…イリーナ・コルシュノフ
訳…石川素子
ポプラ社

今日は生まれて初めてのおるすばん。お母さんに見直してもらおうと大はりきり。ところが、朝からとんでもないことが起こってばかり。どうしたらいいの?

もっと情報を見る

悪ガキをほめよう

作…バーバラ・ロビンソン
訳…岡本浜江
文研出版

「はずかしくありませんか。自分のクラスの友だちを無法者の家族よばわりするなて。」でもハードマンたち兄弟は気にしない。自分たちが無法者だって知っているから。自由奔放に生きるの兄弟の物語

もっと情報を見る

トイレまちがえっちゃった

作…ルイス・サッカー
訳…唐沢則幸
講談社

学校や友達の悩みを真剣に聞いてくれるカウンセラーと生徒の心通じ合う物語。

講談社

エレベーターファミリー

作…ダグラス・エバンス
訳…清水奈緒子
PHP出版

ウィルソン一家は休暇を過しにきたホテルで素敵な部屋をみつけた。そこはエレベター。常識にとらわれないウィルソン一家の生き方を通して、心のゆとりって何だろう、と考えさせられる不思議な物語です。

もっと情報を見る

テレビおじさん

作…ネストリンガー
訳…佐々木田鶴子
偕成社

テレビの画面におじさんがでてきて、「ぼくと話したくなったら、青いボタンをおすんだよ。」っていうんだ。ユーモラスで、ちょっとこわいお話。

もっと情報を見る

インターネットワールド

作…矢島眞澄
ジャストシステム

インターネットってなぁに?サリーやバクと一緒に、答えを探しにいきませんか?子供から大人まで、初心者から上級者まで、ジャストシステムがおくる、ワクワク・ドキドキインターネット・ワールド。

すっとび犬のしつけ方

作…J・ストロング
訳…岡本浜江
文研出版

すっとび犬が光速で走りまわっているんだ!ストリーカはふつうの犬じゃないウーってうなって飛ぶ四本足のロケットだ。トレバーは休暇の終わりまで、この犬のしつけをするはめになった。トレバーの運命は・・・

もっと情報を見る